色を愛する

本質派コスメ カラフルオーガニック代表のつぶやき

コスメライターからコスメ開発へ

韓国コスメ専門のコスメライターという仕事をしていました。

 

韓国コスメ好きでブログを書いていたところ、韓国コスメブームも手伝って、数社の出版社からお仕事をいただくようになり、また、某韓国コスメサイトの運営や宣伝企画にも携わるようにもなりました。実際にコスメを使ってみて、ここがいいとか悪いとか、これは画期的!とか、これは新しい!とか。カタツムリとかヘビ毒とか・・・でも実際のところ、成分は読めていませんでした。

ですので、メーカー側がアピールしている「〇〇配合!」ということ以外は、成分として何が入っているのか、わかっていませんでした。それでも、これはいいだの悪いだのと、化粧品を評していたのですね。多くのコスメライターはそうかもしれませんね(美容雑誌のスポンサーは大手化粧品メーカーですし・・・)。でも私は、メーカーの宣伝文句だけを頼りに、中身を知らずに化粧品を評価するのはもう嫌だな、やりたくないな、ということを薄々感じ始めて、その違和感はどんどん大きくなり、ついにコスメライターの仕事を辞めてしまいました。

 

なにも辞めなくても、成分を勉強して、成分のわかるコスメライターとして仕事していけばよかったのかもしれませんが、なんというか、わたしは「化粧品」というものが信じられなくなってしまったのです。

 

それは、ちょうど、娘のアトピー肌のための保湿クリームをあれこれ試している時期でもありました。薬でアトピーをこじらせてしまっていたし、保湿クリームも効いてるのかいないのかよく分からない状態。化粧品の世界では保湿力抜群!なんていうクリームも、歯が立たないどころか成分が心配・・・そんな状態で、仕事では、メーカーが敏感肌用とアピールするもの紹介したりして、「敏感肌にもオススメ!」なんて軽々しく書くことが、どうしようもなく恥ずかしく愚かなことに思えてきたのです。そんなもので敏感肌やアトピー肌が治るはずがない・・・言葉巧みな美しいフレーズばかりが並び、バブルのように膨みに膨らんでいる化粧と化粧品の世界。自分はここにはもういられない、と感じたのです。

 


しかし、わたし自身、敏感肌で、大人ニキビに悩んだ時期もあって、それを化粧品で解決しようと、化粧品には本当にたくさんのお金とエネルギーをかけてきました。それにメイクも好きだったので、国内ブランド、海外ブランド、韓国コスメ、いっぱい情報を集めたり、コフレや限定品なども毎回買って、メイク生活を謳歌していたんです。だからこそコスメライターにもなった。そんな大好きだった化粧品たちが信じられなくなって、今度は自然派の、そういった類の本を読んだり勉強もして、「化粧品は毒だ!だから化粧なんてしない方がいいんだ!」と思ってみたりして、いざ化粧品たちに背を向けてみると、とても悲しく、そして虚しい気持ちになりました。今までの自分を自分自身によって否定されるような、そんな虚しさと混乱・・・。

 

そんな折、とある方の講座に参加し、ナチュラルな原料で口紅やアイカラーを手作りできる、ということを知ったのです。あぁ!これだな!と思いました。
化粧も化粧品も悪くない。よくない化粧品とよい化粧品があるだけだ!

自分は「よい化粧品」を作って使おう!

 

それ以降、自分の思う「よい化粧品」作る私自身を発信し続けたことによって、講座のリクエストが来るようになり、そして商品化のリクエストをいただくようになったのです。

 

 だから、わたしの思う「よい化粧品」は、「本当のことを言っている化粧品」、「楽しくなる化粧品」、「綺麗になる化粧品」、「なるべく天然成分の化粧品」、「お肌に優しい化粧品」。それが化粧品だと思っています。それしか自分が使いたくないし、人にもオススメしたくないからです。

 

そうそう、オススメといえば・・・

 

わたしは、M嬢を妊娠してそれまでやっていた仕事を辞めました。
そして2,3年ほど休んで、新しく韓国コスメのブログを始める時に、心に抱いていた想いは、「絶対に自分がオススメしたいものしか人にオススメしない!」ということでした。

 

大学を卒業して入社した証券会社では、会社が出してくるものをお客様にオススメするのが仕事でした。え?こんな高値のものを?っていうのや、こんなに円安なのに?っていうのもありました。本心からオススメできないものをオススメする仕事は、私にとって苦痛以外の何者でもありませんでした(そういう営業をしている人が悪いってわけではありません、そういう人はまた別の何かにフォーカスして生きている人なので)。猛烈なニキビ肌に悩んでいたのもこの頃でした。


 
それから何度かの転職をして、そして産後に新たな気持ちで立ち上げたブログは、そういう想いで立ち上げました。ところが、個人でブログをやっているところまではよかったのですが、某韓国コスメサイトの運営に加わってからは、そうもいかなくなりました。韓国コスメの中でも、オススメしたいものとそうでないものがありましたが、会社の意向で、本心のオススメとは違うものをオススメしなくてはいけない局面が出てきたのです。それは組織であれば当然のことでしたが、またしてもわたしはモヤモヤを抱え、加えて、冒頭に書いたような成分のこともあり、大好きな韓国コスメの仕事だったにも関わらず、この仕事も辞めるに至ったのです。

 

そして今。
オススメなものだけをオススメできる今。

しかもオススメなものをどこかから拾ってくるのではなく、
オススメなものを生み出せている今。究極ですね。

これを書きながら、ようやくここまで来れたんだな、と思いました。
ほんとに。
 
 
まだまだ生み出したいものはたくさんあるのですが、 
オススメな商品たちをもっと伝えて、必要としている人にもっと届けたいな、という思いもあります。20年をかけて、オススメを研ぎ澄まし、生み出してきたのですから。

 

その一貫として、日本最大のオーガニックメディア IN YOUさんのセレクトショップ

IN YOU Market にて、カラフルオーガニックのアイテムの中から3アイテム、お取扱いいただくことになりまして、販売がスタートしています(IN YOUさんでは送料込の商品価格になっています)!
 
よかったら覗いてみてくださいね♪
カラフルオーガニックをまだ知らない皆様に、届くといいなと思っています。

 

これからも研ぎ澄まされたオススメを開発し、それを皆さんと共有していけたらな、と思っています。

f:id:colorfulorganic:20190820193847j:plain

カラフルオーガニックweb shopは こちら