色を愛する

本質派コスメ カラフルオーガニック代表のつぶやき

やる気はフィジカル問題?そして私と娘のお肌。

養生中の食生活【カラフル和食】からの続きです。

 

いよいよ、お肌のことも含めて「幾度かの嬉しい変化」について。

 

嬉しい変化。当初お悩みとして切実だったもの、自覚していたもの含め、自覚していなかったり特に目指していなかったことも含みますと、本当に多岐にに渡ります。まず開始1週間で20年来の便秘解消で人生で体験したことのない【どっさり現象】。これはまさに「はずみ」になりましたね。それにより万年のお腹の重さや腹痛が解消し、また少し経って胃の不調も劇的に改善されて、疲れにくくなって、動けるようになり、気力体力が充実している。仕事も家事がはかどる。料理もたくさん作れる。という状況になりました。本当に嬉しかったです。そしてこの頃、娘に、学校給食の代わりにお弁当を持たせることを決め、お気に入りのお弁当箱を買い(笑)それもムリなく進めることができました。

f:id:colorfulorganic:20200908113203j:plain

f:id:colorfulorganic:20210116161952j:plain

 

FBでお弁当の写真などを公開した時、たくさんお褒めのコメントをいただき、嬉しかったのですが、ひとつご紹介したいブログ記事があります。師匠のブログの中に、

「お食事が大切とわかってるのに料理する気力がない」のはメンタルが原因じゃないよ

という記事がありまして、この記事、ぜひお読みいただきたいと思うのです。【やる気】とは、メンタルなものではなく、案外【フィジカルなもの】である。これは非常に納得しました。悩んだり、苦しんだりしておられる方も多いのではないかと思います。いわゆる【身体から整える】ことの大切さ。お悩みの方は、ぜひお試しください。娘の中学受験に際しても、私はこの考え方を基本軸として対処するようにしまして、今のところ、集中力、モチベーションともにしっかり保ち、心身ともにとても健やかに過ごせていると感じています。

 

さてさて、次に「特に目指してなかったけど嬉しい変化」について書きたいと思います。このような中、履いていたスカートなどが次第にゆるくなりブカブカになって、6ヶ月間で-3.5キロ。そしてこの数値以上に、見た目が変わりました。むくみが取れたことが大きいのでしょう。フェイスラインのスッキリ感(当社比)、首や肩まわりのスッキリ感(当社比)は、人に会う度に「痩せた?」と聞かれるほど表われているようです。娘も-1.5キロ、同じく顔や首、肩回りのむくみが取れてスッキリとして、バレエのレオタードがゆるくなったと喜んでいました。減量は目指していたわけではなかったのですが、むくみが取れると、こんなにスッキリするのか!そして、私、むくんでいたのか!そして、マッサージとかではなく、食を改善するだけで、むくみがここまで取れるのか!と、何重にも驚きました。

f:id:colorfulorganic:20210116143306j:plain

顔もお腹も「パンパン」から、老廃物分が排出されて、シュッとしました(当社比)。

f:id:colorfulorganic:20210116143509j:plain

お友達あややんと横浜にて。体質改善中は、お友達とのお食事も、和食のお店にしてもらっていました😊快諾してくれてありがとう😊あ、アルコールは弱いのであまり飲みませんが、体質改善中はお茶で乾杯。

 

そしてお肌。仕事柄、お肌についてはそこそこ満足していたのですが、次第に、何も塗らない状態でも、ツヤが増してきて、明らかに肌つやがよくなってきております。こちらはノーファンデーションで、眉、チーク、アイカラーのみ、加工なしの写真です。変なポーズですみませんが、頬のツヤ、お分かりいただけますでしょうか?こういうツヤが、スッピン状態でいつも出ているんです。

f:id:colorfulorganic:20210116144056j:plain

40代のお肌でも、こんな風なツヤが出るんです。これはビックリでした。疲れていた内臓の働きを活性化させ、血液が綺麗になって、そしてその血液がたっぷりしっかり巡っていると、この年齢でも、お肌はどんどん綺麗になっていけるのだと確信しました。これは本当に嬉しい!あと、おでこや頬、フェイスラインにあった小さなプツプツも、気がついたら消えていて、手触りが超絶なめらかに。そしてさらに、うまく写真が残せていないのですが、なんと、顔のシミも、薄くなってきておるんです!!!これはまたうまく写真が撮れたら載せますね。

 

こうなってくると、メイクもより楽しくなりますし、お洋服選びやオシャレも楽しくなって、人生の楽しみが倍増だな!と思うわけであります。

 

そして娘の方。このブログでも何度か書いていますが、娘のアトピーは0歳から。自分なりに調べて勉強をして、食事や生活用品に気をつけてきて、かなりよい状態の時もありましたが、12歳になっても完治せず。春の自粛期間中に特に悪化してきていました。まず、考えられる原因、そしてそれに対して有効な対策を提案してもらい実践しました。娘は、基本的に私と同じか、痒みを誘発するものについては私より厳しめの食事で、体質改善を進めました。給食もやめて、8月からお弁当持参にしています。

 

12歳まで引っぱっていますので、2,3ヶ月やそこらで治るわけではないと分かってはいますが、なかなか変化が表われず辛い時期もありました。でも秋に入ったあたりから光が見えてきて、その後も何度か波がありつつも、確実によい方向に向かっています。何かを食べない、控えるとしても、そのことによって、体内でどのような変化が起きているか、それがどのように改善に結びつくか、ということを、しっかり聞かせてもらうことで、まだ表面には表われてはいないけれど、確実に内側から変わっていく身体をイメージすることができて、このことがとても心強く、継続することができました。あと、自力で難しかったことは、やはり弱っている内臓のケアです。今回ここにリーチできたことも、根本解決につながる大きな要因かな、と思っています。

 

足首は大変わかりやすく治りました。9月の写真、火山の噴火口みたい笑

f:id:colorfulorganic:20210116145733j:plain

 

一番の難所、膝裏は手強く苦戦していました。腫れと痛みが酷いときは、歩くのが辛くて泣いている日もあったほどです。写真では分かりにくいのですが、赤み、腫れが引いて、枯れた感じになってきました。こうなるまでに5ヶ月💦これで体感がずいぶんとラクになるのです。そしてここからさらに、現在は固くなった皮膚が剥がれ落ちてくる段階になってきています。

f:id:colorfulorganic:20210116145741j:plain

f:id:colorfulorganic:20210116151026j:plain

左上の写真は、2020年の春の自粛中に悪化してしまった頃。樹液からのかぶれがきっかけとなって、顔にもかなり症状が出てしまいました。それから体質改善を5ヶ月。12月には、身体に優しいレシピで作ってくださっった井土ヶ谷kukuruさんのケーキを、半年ぶりに美味しくいただきました。年末のピアノのおさらい会では、ピンクのドレスを着て、ツルツルの腕を出して、素敵なモーツァルトを披露してくれました。

 

つづく。