色を愛する

本質派コスメ カラフルオーガニック代表のつぶやき

寝違え(ぎっくり首)

先日、朝目覚めたら、                             娘、首が動かせなくなっていました。                      「寝違えだろう」と思い、まぁ1日くらいで治るかなと思っていたのですが、    なかなか治らない。                              もちろん、「クレイ」を試しました。                      選んだのは、「筋肉やその周辺組織をゆるめる」作用の高い「イエローイライト」。

 

f:id:colorfulorganic:20191027102456j:plain              

 

1回やって、1時間おいてもう1回、そして夜にもう1回。
本人によるとクレイ3回の湿布の効果は痛み100→80くらいだったようです。 
今回はクレイだと作用が緩やかで時間がかかり過ぎるなぁという感触。
食事をとるのも難しく、
結局、痛みで半泣き状態の娘の介助で終わった1日でした・・・

 

ひと晩眠って翌朝、痛みは80のままだというので、                小さい頃からお世話になっている鍼灸院に行ってきました。            まだまだ痛みが強く、バスや電車に乗れる状態ではなかったので、         タクシー6,000円をかけて行きました・・・

 

f:id:colorfulorganic:20191027102459j:plain

幼児や小学生への施術がとても上手な先生です。                「置き鍼」も入れてもらい。                          なんと、帰りは電車で帰れるまでに痛みが軽減しました!             ここで痛み指数が80→40ほどになったそうです。

 

しかし、まだ学校生活はムリだよね・・・                    鍼灸院の先生もムリはしないように言っていたしね・・・             と翌日まで学校は休み。                            でも夕方にはピアノ練習も再開できるようになり、                痛み指数でいうと、この段階では40→20くらいになっていた模様。

 

その翌日、朝から再度鍼灸院に行き、                      「9割治癒!」のお墨付きをいただいてからようやく登校していきました。     

 

 

振り返ってみれば、1ヶ月ほど前から、                     バレエ学校のこと、台風、組体操の練習など、                  精神的にも肉体的にも過緊張が続いていたな、という状況でした。         私にとっても大きな転機となって体調のバランスが崩れ、             1週間前にはレメディを処方してもらっていたのです。              

 

 

我が家には、健康をサポートする食品などは色々あって、             M嬢とわたしの人生転換期を、                         それらをうまく取り入れながらなんとかやっていたのですが、           それらによって、なんとかなんとか持たせた身体には、              やっぱり「無理している」ということは消えないんだな、             ということを感じました。少しの間、無理は効くかもしれないけれど、       それが済んだら「無理をした分」はちゃんと休むことによって取り戻さないと、   今回のような形になって表れてくるのだな、ということ。

「寝違え」とひと口にいうけれど、                       やはりそれは日々の蓄積によってなるのだろうと感じました。

 

今回はよい教訓になりました。                         これで借金は返済したので、この先の季節も、丁寧に暮らして、          元気に過ごしたいと思っています。

 

 

お世話になっている鍼灸院のHPを載せておきますね。

www.nagaohari.com