色を愛する

本質派コスメ カラフルオーガニック代表のつぶやき

追求していきたいこと

新年あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの応援、どうもありがとうございました。
本年も、皆様にとって素晴らしい1年となりますよう、お祈り申し上げます。

f:id:colorfulorganic:20190103132748j:plain


本日は、少し長くなりますが新年のつぶやきにお付合いくださいませ。


****************************

 

自分がどう生きるべきか、娘に何を伝えていくべきか、
その指針の核となる部分と、ずっと繋がろうとしてきました。
その甲斐あって、ずいぶんと核心に迫ってきたのですが、
ひとつだけ、どうしてもモヤモヤしてしまう部分があったのです。


それは、日本の昔、世界の昔、つまり歴史を、
わたし自身が、腹落ちして娘に伝えられるものを、
何も持っていない、ということでした。


学校の勉強で、ひととおり習ったつもりでした。
しかし、その出来事が、どんな意味を持つのか、日本にとって世界にとって、どんな意味合いを持ち、どんな影響を与えてきたのか、そして、日本人ひとりひとりにとってどんな意味を持ったのか、といった考察は、一度もしたことがありませんでした。


たとえば、お正月の過ごし方ひとつとっても、
娘に語るべき内容を持っていない自分がもどかしく思いました。
わたしは日本人として40年間、何をしていたんだろう・・・


両親の子どもの頃の話、両親から聞く祖父母の若かりし時代の話。
現実問題、せいぜいその辺りまでしか遡ることができません。


そして、祖父母や両親の話を聞けば聞くほど感じることで、
また、学生時代からずっと持っていたひとつの違和感、
「文化の断絶」についても(明治維新前後、そして戦後の2回の断絶)
もう我慢ができないほど、追求したくなっていました。
「なぜそれはなくなってしまったのか」


そこで、昨年取り組んだのが、歴史の学び直しでした。
日本、そして米国に持ち去られた膨大な量の当時の資料を読み解き、史実を明らかにし、それを学会だけでなく、わたしのような一般人にも、公開してくださっている研究者の方が見つかり、その方の論文を読んだり、講座を受講したりました。


近現代の歴史観といえば、イデオロギー議論や政治色が濃いイメージですが、そういったものをはるかに越えて、日本人は、日本は、どんな道を歩んできたのか、ということを、事実をもとに研究をすすめ、発表されています。
はっきり言って、学校で習った歴史はなんだったんだ!というくらい、濃い内容です。

ここでまた教育の問題についても考えてしまうのですが・・・

 


日本人は日本のことをもっと知るべきで、日本を知るということは、日本の歩んできた道を知ること。そういったことを知ってはじめて、今後日本人としてどのように生きていくべきなのかを考えることができる。と私は考えています。

TPPなど貿易問題も領土問題も沖縄問題も、すべてそうです。今起こっている現象だけを見て、過去を含めた全体を俯瞰しなければ判断を誤ります。

もっと政治について語ろう!選挙に行こう!という動きは好ましいことだと思うのですが、物事のこれまでのいきさつ、つまり歴史を知らなければ、意見を持つこと自体が難しいのではないでしょうか。

 


現在カラフルオーガニックとして、化粧品の安全も大きなテーマのひとつですが、
化粧品の安全の追求とは、化粧品産業を考察することであり、ものづくりの歴史、薬品の歴史、産業を作ってきた国の歩み、日本の歩みを考察することであります。食の安全の追求にも、同様の考察が必要です。わたしたちは、どのような道を歩み、今どこにいるのか、どこに向かっているのか。


オーガニックや食の安全を語るとき、政治について言及することが多くなるのは、このような背景があるからです。それらを紐解いてゆくことは、政治批判でも、イデオロギー闘争でもありません。「オーガニックはいいけど、政治批判は賛成できない」というように、切り離して考えることはできないのです。すべてがつながっているからです。

 少し何かいえば「右だ!」「左だ!」と言われる世の中ですが、本質はそこにはありません。わたしにとって、右とか左はどうでもよくて、真実が知りたい、それだけです。
 
 
昨年後半から、このテーマに取り組み、30年間ずっと持ち続けていたモヤモヤが晴れて、ようやく目が覚めた思いでした。わたしはずっと、こういうことが知りたかったんだ!と魂が震えました。
まだまだ道の途中ですが、この学びを必ず娘に伝え、そしてカラフルオーガニックの活動に生かしていきたいと思っているのです。

 


そしてカラフルオーガニックとしての新年の発表になりますが、
かつて日本が世界に誇った素晴らしい原料、しかし現在はコストのために、
本当にわずかしか生産されていない原料なのですが、
その素晴らしい原料の特性を利用した新作アイテムを、この1月に発表したいと思っています。
どうぞお楽しみに!


本年も、素晴らしいアイテムをお届けできるよう努めてまいりたいと思います。
皆様の応援に心より感謝いたします。

 

colorfulorganic.stores.jp