色を愛する

本質派コスメ カラフルオーガニック代表のつぶやき

126種類の色から選ぶオーダーのドレス②

先日、こんな記事を書いておりましたが。

colorfulorganic.hatenablog.com

 

本番前日、ようやくこのオーダーのドレスが到着しまして、
感激しつつそれをご報告する間もないまま本番が無事に終了いたしました。


本当に綺麗な色合いで、しっかりとした縫製を含め、満足のいく仕上がりでしたので、
写真を何枚か載せたいと思います。

f:id:colorfulorganic:20181228121329j:plain

f:id:colorfulorganic:20181228121252j:plain

f:id:colorfulorganic:20181228121256j:plain

 

娘のピアノの音色と、ドレスの色が一体化したような、

彩りあるステージになりました。

 

本番を終え、今回、はじめてドレスのオーダーをしてみて、やっぱり本当によかったな、と改めて思いました。オーダーというと、かなりお高いものしかないのだろうし、プロでもないしコンクール入賞者とかでもないし・・・なんて思っていたのですけど、今回お願いしたところは、同じくらいの価格の既製品も選択肢として考えていたくらい、真心価格(笑)だったのです。
  

 それにプロにもならなくてコンクール入賞もしなかったら、一生オーダードレスを着ちゃいけないんですか?って考えて、いや、着てもいいでしょう。着たいでしょう。と思いましてね。
 

好みの色、似合う色、似合う襟ぐりや肩のデザイン、素材、装飾など選べるので、ちょっとこだわりたい人にとっては、本当に素晴らしいサービスですよね。

126種類の色から選ぶオーダーのドレス①にも書いたように、とにかく

「気に入るドレスがどこにもない!!!」と数年間悩んでいたので、ドレスのオーダーを知った時は、本当に嬉しかったです。

 

早くも、次の発表会はどんなドレスがいいかなぁ~なんて妄想してしまいます。

 

オーダーをお願いしたのは、ウェディウェディングさん。

ウェディングのお店なのですが、ヴァイオリンやピアノ発表会の子ども用ドレスも実績が豊富そうでしたので、お願いすることにしました。福岡のお店なので、神奈川在住の私は、オーナーさんと、LINEで細かく打合せしました。
 少しいいブランドの子どもワンピースやドレスをお考えでしたら、こちらのオーダーを選択肢に入れてもいいかも!と思います。
 

オーダーのドレス。

なんだか新しい扉が開いたようです。