色を愛する

本質派コスメ カラフルオーガニック代表のつぶやき

口紅色見本

f:id:colorfulorganic:20190621110014j:plain

 

チューリップピンク 
可愛らしいピンクですが、大人も少女風に仕上がる魔法のピンク。
唇の色が薄い方は、より綺麗に発色します。
一度塗りだと色つきリップ程度のほんのりした色づき。
グリグリと何度か塗ると、綺麗に発色します。

 

ピーチベージュ

一番ナチュラルでお肌になじみやすい色。
ヌーディですが、きちんと感も出る質感です。
どんなシチュエーションにも使いやすい色です。
ピンク系や濃い色の口紅が苦手な方にもオススメ。

 

オレンジコーラル

明るすぎず沈みすぎない中間のオレンジ色です。
唇の色がうすい方はサーモンピンクのような発色。
唇の色が普通~しっかりしている方は、
落ち着いたオレンジベージュのような発色。

 

アンティークローズ

一番濃い発色のカラーです。スティックで直塗りすれば、綺麗な赤みが。
フォーマルな場所や、しっかりメイクしたいときには、
リップブラシで丁寧に塗るのがオススメ。
唇の色、年齢関係なく、どなたでも綺麗に発色する人気色です。

 

キッズピンク

スティックの見た目はベビーピンクですが、塗ると無色透明です。
自然な艶が出るので、唇の色にもともと赤みがある方は、
これだけでも充分な仕上がりに。
お子様やティーンのお嬢様にもお使いいただいています。

 

f:id:colorfulorganic:20190621110135j:plain

 

ミネラルの色剤と、天然成分のみで作っております関係で、
(防腐剤も天然原料です)
口紅自体の見た目がとても濃くなっているので、驚かれる方も多いのですが、実際には上の見本の色に発色します。

 

 また、一般の口紅ではシリコンのような成分で、唇の上に膜を作り、その上に色が乗るような構造になっているため、唇の色が透けにくい=元々の唇の色に影響されないものが多いのですが、こちらの口紅は、そういった化学合成の原料を使っていないので、カラーによっては、もともとの唇の色によって発色が違ってきます。それも楽しんでいただけたらと思っております。

 

 唇は、粘膜が剥き出しになっている場所で、経皮吸収も高い部位です。
間違った化粧品選びや、口紅の落とし忘れなどで、色素沈着のお悩みも多く聞きます。
(わたし自身がまさにそうだったのですが)
クレンジング剤、そしてクレンジングの際の摩擦も侮れません。
 口紅を変えて、皮むけや乾燥はもちろん、唇のくすみがとれた、色が明るくなった、というお声も多数頂戴しております。もちろん専用のクレンジングは不要。

お悩みの方、おられましたらぜひお試しくださいね。 

colorfulorganic.stores.jp

 

 

 

 

*******************************

7/25(木)クレイ入門講座開催です。残3名様。
クレイの基本の性質と使い方を学び、すぐにおうちで取り入れていただけます。
お子様連れokです。(クレイの手首パックあり)

colorfulorganic.hatenablog.com