色を愛する

本質派コスメ カラフルオーガニック代表のつぶやき

「公式ブログ」か「自分ブログ」かという葛藤

商品情報やお知らせを主体とした所謂「公式ブログ」にするべきなのか、それとも、
M嬢やインコ、食や教育、私が求めてやまないことを気にせずに書いていくべきか、
それを、ずっと悩んでいました。
 
 
ビジネス的には、前者が正しいセオリーとされることが多いですよね。しかし私の場合、前者だと、書けない、筆が止まってしまう。それで、更新が滞ってしまう時期もありました。でもやっぱりお店だから、筆が止まってしまうなんて甘いこと言ってないで書くべきなのか・・・と悶々としていたのです。もう1年以上もです。
 
 
今日、わたしの敬愛する方で、カラフルオーガニックのお客様でもある方から、

こんなことを言っていただいたんです。
 
 
例えば私は、由紀さんとMちゃんのオーガニックコスメだから好きだし、信頼しているんです。
他にもオーガニックコスメの販売者はいるでしょうけれど、カラフルオーガニックを選んでいる理由は、由紀さんの化粧品や食や教育に対する考え方に共感しているからです。この方の出す商品なら信頼できる、そう思って購入しております。
 
 


泣けました。

 


実際はオーガニックもM嬢も、食も教育も、色もインコも世界情勢もすべて、私の中では繋がっているのです。でも、「世間的には繋がっていないだろう」と。
そして、その繋がりは「誰にも必要とされていないだろう」と思い込んでいて、
誰にもわかってもらえないんだな、勝手に孤独も感じていました。 
 

それに、これからカラフルオーガニックをより成長させていきたいなら、信頼感を得るために、個人的なあれこれではなく、もっと個人の色を消して、会社らしい発信をしていかなきゃ。という気負いもありました。
 


でも、「会社らしい発信」なんて、私がやったところでなんのパワーもない(笑)

 

 

むしろ、同業他社がひしめくこの世界で、商品やサービスでの差別化は限界があります。カラフルオーガニックをより押し出していきたいなら、やっぱり私という人間を打ち出していくことが、唯一かつ最上の方法なんじゃないかな。だって、企業だけではなく、個人がSNSを通じて自分を発信できる時代になっているのですから。
 
 
今日、そのことがわかって、本当にスッキリして、また、希望に満ちた気持ちになりました。ビジネスだとかプライベートだとか、必要以上に線引きする必要はない。
この私を、まるっと表現していいんだ。
 
 
というわけで、今日からこのブログはもっと「私」になり、もっと「自由」になっていきます。
 
 


いつも読んでくださる皆様、ありがとうございます。
そして、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

f:id:colorfulorganic:20190608133942j:plain

 看板鳥

f:id:colorfulorganic:20190608141317j:plain

看板娘

f:id:colorfulorganic:20190608135748j:plain

 

 

 

 

 

 

*************************

オーガニックコスメのカラフルオーガニックweb shopはこちら

f:id:colorfulorganic:20190408141429j:plain