色を愛する

本質派コスメ カラフルオーガニック代表のつぶやき

蜂蜜梅・砂糖梅・甘酒梅②

蜂蜜梅・砂糖梅・甘酒梅①からの続きです。

 

欲を出しさらに梅を仕入れて、蜂蜜漬第2弾・砂糖漬・甘酒漬を作りました。
その前日に、甘酒を仕込みました。生麹を購入して、白米と混ぜて炊飯器で温度管理しながら5時間。1.2キロの甘酒ができまして、最後に粒々感をなめらかにするためにブレンダーをかけ完成です。1週間分は冷蔵庫に、残りは冷凍にします。

f:id:colorfulorganic:20200623152205j:plain

クリームのようにふんわりなめらかな甘酒。

f:id:colorfulorganic:20200623113028j:plain

f:id:colorfulorganic:20200623113036j:plain

砂糖は、喜界島のさとうきび粗糖を使いました。ザラメを使うとコクが出る、というのをどこかで読みまして、実験してみます。

蜂蜜漬は、今度は1㍑の小さめ密閉瓶で実験です。

f:id:colorfulorganic:20200623154452j:plain

3日目の様子。梅のエキスがしっかり出ています。大きめのガーゼで梅の表面がカビないようにしています。

f:id:colorfulorganic:20200623154448j:plain

ザラメは溶けにくいと言われていますが、1日4,5回混ぜていたら、3日目にして溶けてきました。さとうきび粗糖にプラスしてちょっとだけ黒糖も入れています。

 

冷蔵庫に入れている甘酒梅は、今のところ見た目に変化はありません。

 

暑い季節には、本当に梅ジュースが美味しいし、体力回復にもいいんですよね。美味しい梅と梅ジュースの完成が待ち遠しいです。