色を愛する

本質派コスメ カラフルオーガニック代表のつぶやき

教育界の結論と金融界の結論

 先週のことです。

 

「日本で子育てするお母さんに言いたいのは、
 自分の子どもが学校へ行けているかとか、
 みんなと同じようにできているかっていう考えは
 今すぐにやめてほしい。
 子どもたちの時間はわたしたちの何十倍の速度で進んでいる、

 大切な時期です。
 今、この瞬間にこの子が好きなこと、得意なこと、
 夢中になれることを見つけることに、
 その悩んでいる時間とエネルギーを全部注いでほしいです。」
 

 

デンマークコペンハーゲン大学で教育を研究さなっている海野さんが、
このようにおっしゃっていた、いうことを、
皆川 公美子 さんのfacebookで見て、
非常に強力なメッセージを感じたのです。強く背中を押してもらったような。
  

でも。

 教育の世界では、こういうことって最近言われ出してきました。
全面的に賛成です。
でも私の中には、ひとつの大きな引っかかりがあったのです。

 

教育界が変わっていったとしても、
その出口が、「稼がない人間は価値がない」という社会だったら、
どんな素晴らしい教育も、内面の充実も、意味を為さないのだろうか?
という問いが、ここ数年の間ずっと、

私の中で消えては浮かび、浮かびは消えて、していたのです。


 
 

ピアノとバレエに熱中している娘の将来は?
「音楽家では食べていけないよ」という話は
アンテナを立てなくてもいつでも耳に入ってくる。 

 

 

でもその投稿を見た同じ日の夕方に。
元J.P.モルガン銀行資金部為替ディーラー 大西つねき氏が、
今回の選挙に立候補している大西つねき氏が、
この話をしているのを見て、震えました。

 

教育業界の人でもない、なんなら教育から一番遠い、
金融業界出身のこの方が、この話をしているということに、
震えずにはいられません。

 

******************

 
働かざるもの食うべからず。
我々は思い込まされてきた。

 
生まれてきただけで生きる価値がある。

 
仕組みが間違ってる。
お金の仕組み。
お金が、お金持ちだけに行くようになっている。

 
お金の真実。
政府の借金の真実。

 
お金がなければ、
人は活動できなくなる。
貴重なひとりひとりの時間が無為に過ごされる。
国家にとってこれ以上の損失があるのか?

 (2019.07.12 品川駅港南口演説より)

*********************

 

 
この方は、選挙のずっと前からこの話をしていました。

2011年からだそうです。
わたしは、今年の春頃、偶然この方の動画をyoutubeで見つけて、
目が離せなくなって視聴していたんです。
利息を持っていかれるということは、
要するに人々の時間を奪っているということ。
時間泥棒。
ミヒャエル・エンデ作のモモの話は
このことを伝えるために書かれたものだというのは
有名な話です。

 
*********************

 
本当に価値があるのは、ひとりひとりの時間。
持って生まれた貴重な時間を、大事に使うこと。
思いのままに時間を使って生きること。
これ以上に価値のあることはない。

 
もうお金の話なんかじゃない。
結局生き方の話のことなんですよ。

 

馬鹿げた仕組み、馬鹿げた思い込み。
これはもう終わりにしましょう。
 
(2019.07.12 品川駅港南口演説より)

*********************

 

教育の世界からも、金融の世界からも、
突き詰めると、同じ結論に辿り着く。 

 

凄いことだと思いませんか?
 

今、わたしたちの生き方そのものが、無意識のうちにお金中心になっています。
「稼げる仕事かどうか」
「稼げる仕事につながるスキルかどうか」
「稼げる仕事につながる学校がどうか」
 

無意識のうちにお金中心に考えることが当たり前になっている。
 
大西つねき氏は言います。

「本当に大切なのはこれだけ。人々の時間、人々の労力、そして地球環境」
 この三つは、失ったらもう取り戻せない、とても大切なもの」

 

そうなのです。
人々の時間。これは紛れもなく、
大人で言えば働き方であり、
子どもで言えば学校・教育の在り方ではないでしょうか。
政治も金融システムも働き方も教育も、
すべては個々の問題ではなく、同じ枠組みの中で、
同じシステムの中で繋がり合って機能しているのです。
 

わたしたちの学び方、働き方、暮らし方、生き方までも

すべてを根底から牛耳っている、この「金融システム」。
その「金融システム」について、今回 ついに物申す人が出てきた。
これは奇跡です。
風穴を開けられるかもしれない、
今回のこのチャンスを、どうしても掴みたい。
強く感じています。
 

 

以下、その大西つねき氏のオススメの動画です。
ぜひご覧になっていただきたいと思います。
短い動画は、どうしてもふわっとした言い回しになっていますが、
長くなればなるほど、

この方がどれほどの知識と具体的なビジョンをお持ちになっているかが、
よくわかると思います。

 

約1分  美しい地球、美しいあなたへ

約2分 税制は国にとって「思想」の反映なんだ!!

約17分「お金で考えてはいけない」

約2時間50分 山本太郎も言わない日本で起こっている事 30年デフレの原因もスッキリ テレビの経済番組や政治家に騙されない為の動画

 

 f:id:colorfulorganic:20190717103025j:plain